IMPLANT JOURNAL インプラントジャーナル

IMPLANT JOURNAL 75号

インプラントは本当に骨内で動かないのか?
– Clinical Discussion – [ 井上 孝+竹島 明道 ]

インプラントは骨内で動かないというのが歯科の中では定説となっている。しかし、実際にインプラントが動いているとしか考えられない症例もある。インプラントは本当に動かないものなのか? もし動いているとすれば、そこにはどういうメカニズムが働いているのか? その真相を病理学者そして臨床医の立場から紐解いていただいた。

  • 再生医療におけるPRGF-Endoret®の有用性と臨床応用 Part 2:インプラント治療におけるPRGF(Platelet Rich in Growth Factor)-Endoret®の応用 [ 加藤 嘉哉 ]
  • 進化するサージカルガイドシステム Part 1 イントロダクション [ 覚本 嘉美+八木原 淳史+遠藤 学+大塚 保光+福田 輝幸+小澤 仁+坂巻 良一 ]
  • NeoBiotech IS-II activeの臨床 —SCAキットを用いたトラブルを回避するための上顎洞底挙上術 [桝屋 順一 ]
  • 即時荷重・即時プロビジョナリゼーションのすすめ (4) 中級者のための即時修復テクニック [ 木村 美穂 ]
  • 生理機能検査で何がわかるの? 第8回「肺機能」 [ 井上 孝 ]
  • 新コンセプトによるフルアーチ即時荷重インプラント治療 –DIEM2フルアーチ治療コンセプト– [ 金子 茂 ]
2018年 最新号

IMPLANT JOURNAL
PDFで一部を読む

体裁:
国際A4判
定価:
4,300円+税

上にもどる